製造『製造技術研究所』 効率的なOEM化粧品製造を叶える技術支援

OEMクライアント様に安心・安全なOEM化粧品をお届けするために、製造に関わる各セクションとの擦り合わせや調整を行い、品質の向上に繋げています。

高品質の製品化を実現する

製造「製造技術研究所」

工場での製造にかかわる技術的支援および問題解決を行います。バルクの製造や保管期間の検討、充填仕上げに関するバルクと製造マシンとのマッチングや仕様の是非を開発段階から開発者とともに擦り合わせることで、スムーズな製造の流れをつくり出しています。

OEM化粧品の商品化にかかわる各セクションとの細やかな調整を行うことで、製造技術を向上させ、お客様に安心・安全な化粧品をご提供します。

化粧品OEM製造を行うコスメテックジャパンの研究開発力

化粧品受託製造(OEM/ODM)のプロフェッショナルであるコスメテックジャパンは、5つの研究所がそれぞれのテーマを掲げて研究開発を行うことで、さまざまなお客様の化粧品OEM製造のニーズに対応できる化粧品OEM/ODM技術の向上に努めています。化粧品OEM製造を行うコスメテックジャパンの研究開発力で、お客様の理想のオリジナル化粧品づくりをトータルにサポートさせていただきます。

お問い合わせはこちら

研究開発トップへ

オリジナル化粧品の製造、OEM先をご検討の方は、コスメテックジャパンへお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ