2016.01.12 雑誌掲載 『エアゾール&受託製造産業新聞』

選ばれる化粧品OEMメーカーへ。取締役社長執行役員生川の新年にかける意気込み。

2016年に賭ける 我が社のセールスポイント

史上最多の展示物用意

新年明けましておめでとうございます。昨年は、皆様のお力添えのおかげで、経営目標を達成する事ができました。誠にありがとうございます。

コスメテックジャパンは、日本の近代化粧品の草分けである老舗・桃谷順天館(創業1885年)をルーツに持つ化粧品OEMメーカーであり、昨年はグループで創業130周年の節目を迎える事ができました。今年は、新たなチャレンジへの船出の年と考えております。クライアント企業様へ、これまでにない新しいご提案をし続けるために、私たちの強みである独創的な企画提案力と、スピードと付加価値を重視したコンサルティング型の営業力、そして130年の歴史に培われた研究開発力を強化して参ります。

その第一歩として、今年は「化粧品開発展COSME Tech2016」に出展します。コスメテックジャパンはこれまで5回の展示会に出展しておりますが、今回は史上最多数の展示物をご用意し、まるでミュージアムのように斬新な企画、ユニークな処方に囲まれるブースを準備しております。また、よりオリジナリティの高い化粧品をご提案するため、今回は独自開発原料を用いた展示も行い、あらゆるニーズにお応えいたします。
また海外との取引も増え、輸出業務に強くなりました。その結果、国内のお客さまの輸出用商品の開発案件も頂くようになり、新たな強みとなっています。

本年もより一層のご支援とご協力を賜りますようお願いすると共に、皆様のご多幸とご健勝を心からお祈り申し上げます。

実際の紙面はこちら

ニュース一覧へ

オリジナル化粧品の製造、OEM先をご検討の方は、コスメテックジャパンへお気軽にお問い合わせください。

  • 大阪本社 お問い合わせ
  • 東京営業本部 お問い合わせ
  • 海外担当 お問い合わせ

メールでのお問い合わせ