美しい自然と化粧品の製造

こんにちは、化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパン、
OEM企画担当のT塚です。

日々、いろいろな化粧品トレンドをお伝えしていますこのブログですが、
今回は、私たちが企画するOEM化粧品の製造現場である「岡山工場」についてご紹介します。

OEMであるコスメテックジャパンは、多くのお客様のオリジナル化粧品を、岡山にあります化粧品専門工場で製造しています。

この岡山工場の周辺は、とても自然豊かな場所です。私たちOEMスタッフも、化粧品製造時の立ち合いの際など、岡山工場を訪れますが、四季折々の自然の美しさにホッと心癒されます。特に春から初夏にかけては桜や藤など、とても美しい花々に彩られています。

本日はそんな、岡山工場の近くにあります藤公園の「藤祭り」の様子を、製造技術スタッフにレポートしてきてもらいましたのでご紹介いたします!




製造工場近くの藤藤公園は、約7,000m2の敷地に全国から著名な藤を集めて作られ、その数約100種類と、種類の多さでは日本一を誇る公園です。岡山工場があります和気町で生まれた「和気清麻呂公」の生誕1,250年を記念して、昭和60年に完成しました。
花の色は、紫のものだけでなく、ピンクや白など様々でした。また、花の房が大きく1m程度のものから、ぶどうのような小ぶりのもの、八重桜のようなものまで多種多様のものを見ることができました。

さらに、花の美しさだけではなく、うっとりとするほど華やかなグリーンフローラル、ホワイトフローラルの香り、さらにリンゴくらい甘さを感じるフルーティグリーン、すっきりした草木のグリーン調などたくさんの香りを体感することができました。香りは化粧品にとっても非常に大切なものなので、感性を磨くためにも貴重な体験となりました。

製造工場近くの藤 その②
製造工場近くの藤 その③



化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパンでは、このように、四季折々の美しさに囲まれ、化粧品に大切な美的感覚を研ぎ澄ませた製造スタッフが、匠の技術で丁寧に、日々お客様のOEMオリジナル化粧品をお作りしています。

オリジナル化粧品の製造にご興味をお持ちの方はぜひ化粧品OEM・ODMのコスメテックジャパンに お問い合わせ下さい。