OEM/ODM?

OEMとは"original equipment manufacturer"の略語であり、
工場を持たないメーカー様に代わって製造を行うことを意味します。
一方、ODMは”Original Design Manufacturing”の略語であり、
ものを作って納品するというOEMの流れに加え化粧品製造のプロをとしてのノウハウを活かし
企画提案から処方開発、製造・生産にいたるまでトータルサポートするメーカーを指します。
極端ではありますが、ODM機能を持つ会社へ委託を行えば、”売れる商品の企画”からご提案させていただくため
技術やノウハウがなくてもブランドとして製品を販売することが出来ます。

コスメテックジャパンがOEM/ODMメーカーとして企画からご提案させていただくのは
競争の激しい化粧品・健康食品業界でどのようにしてエンドユーザーの元に届けられるのか、
作る側も共に考え抜くことが最高の喜びであり、指名だと考えるからです。

コスメテックジャパンのOEM/ODM

コスメテックジャパンは、オリジナル性あふれるユニークな企画力、きめ細かくスピーディな営業力、
そして長い歴史に培われた技術力を礎に、お客様に寄り添いながらヒット商品を作り上げる、
まさにコンサルティング型のOEM/ODMメーカーです。
新しい事業を始めたいが「設備やノウハウ、開発技術がない」という理由で参入を躊躇されている、
新しいコンセプトや企画でお困りのお客様も
企画・開発から製造・販売・法規対応・海外輸出対応まで360度フルサポートいたします。

コスメテックジャパンは
大きな夢を抱かれているお客様の戦略パートナーとして大きな力を発揮します。

360度フルサポート!!

360度フルサポート!!

OEM化粧品開発の流れ

OEM/ODMの基礎知識

OEM/ODMのメリット

OEM/ODMメーカーを利用することで、化粧品や健康食品の開発・製造のノウハウがない場合でも、お客様の意図をくみ取りながら柔軟な提案・対応で商品の開発を行うため初めてでもニーズのある商品を開発することが出来ます。また、企画から販促まで専門知識を持ってトータルにサポートさせていただくため化粧品(健康食品)の販売強化についてご心配のあるお客様にも安心して参入できる環境が整っています。

OEM/ODMメーカーに委託する際のポイント

・工場の生産体制や衛生・品質の管理が行われているか

大切な商品を製造する工場の衛生・品質管理体制は確認しておく必要があります。また、どのような商品が委託できるのかを確認しておくことも大切です。各メーカーHPの「取り扱い品目」でご確認いただけます。

・一貫体制の開発を行っているか

企画から研究開発、法規対応、製造、充填包装、海外輸出対応に至るまでのトータルサポートを行っており、また商品発売後も販促提案や追加提案などアフターフォローをしっかりと行っているかを確認します。納品後も戦略パートナーとして頼りになるOEM/ODMメーカーであることが重要です。

・化粧品や健康食品OEMとして実績があるか

数多くの実績から開発や製造に対する知識や技術、またそれらのノウハウの蓄積があり、希望に沿った提案を受けることができるかも重要です。

コスメテックジャパンはこれらのポイントを網羅し、ご要望に尽力する“戦略パートナー”としてお客様の夢にご協力させていただきます。

Contact:お問い合わせ