【健康食品OEM企画のご紹介!Vol.3】睡眠不足を解消!ふたつの力で快眠に導くサプリメントを受託製造します!

こんにちは。
オリジナル化粧品・健康食品受託製造(OEM/ODM)
コスメテックジャパン
OEM企画担当のT川です。

 

突然ですが、皆さんは質の良い睡眠が取れていますか?

最近疲れやすくなった、朝起きるのが辛い、日中眠気に襲われる、何だかお肌の調子が良くない…1つでも思い当たる方は、睡眠の質に問題があるかもしれません。実際に、日本人の睡眠時間は減少傾向にあり、睡眠に対する満足度も低下。40代以降では3人に1人が睡眠に対する悩みを抱えているとも言われています。

とくに女性は、ストレスに加え、ホルモンバランスの乱れや身体の冷えやすさといった様々な要因が重なることで不眠に悩む人が多いそう。ひとたび不眠に陥ると、そのことがストレスとなってますます眠れなくなる…という悪循環を引き起こしてしまいます。さらに、睡眠の質が低下すると、身体の不調に加えてお肌のコンディションも悪化。これでは、どんなに優秀な化粧品でケアをしても効果を発揮することができません。

眠たい
子供のころのようにぐっすりと眠れるようになりたい!睡眠薬のような薬に頼らずに解決できれば良いのに…という方におすすめしたいのが、オリジナル化粧品・健康食品受託製造(OEM/ODM)コスメテックジャパンが提案する「快眠サプリ」です。

コスメテックジャパンオリジナルの快眠サプリには、良質な睡眠に導くための2つの効果があります。

効果① 脳の興奮を鎮める

良質な睡眠をとるために必要なのは、副交感神経を優位にしてリラックスすること。しかし、パソコンやスマートフォンが普及している現代は、朝から寝る直前まで脳を酷使することで交感神経が優位な興奮状態に…。

そこで、快眠サプリには、脳の興奮を抑えてくれる「テアニン」を配合しました。テアニンは、服用することで脳がリラックスしているときに出るα波が現れることが確認されている成分で、疲労回復感や睡眠時間延長感といった体感を得ることができます。

効果② 血管強化で冷えを改善する

冷えとは無縁に感じる夏場でも、湯船に浸からなかったり、エアコンの効いた部屋に長時間いたりすることで、体が冷え切ってしまっていることも…。

通常、人は就寝前に体温が上がり、手足や体の表面から放熱されることによって体内深部の体温が下がりますが、この体温の変動が「休息のサイン(=眠気)」となり眠りの体制に入ることができます。つまり、最初から体が冷えてしまっていると眠りにつきにくくなってしまうのです。

そこで、快眠サプリには、冷え改善の注目成分「ヒハツ」を配合。血管を強化して血流を改善することで冷え知らずの体へ導き、快眠をサポートします。

 

今年の夏も猛暑になると言われていますが、良質な睡眠を取ることも大切な夏バテ対策のひとつ。元気に出かけたくなるような健康な身体、化粧品を使うのが楽しみになるようなきれいな肌で毎日を過ごすためにも、手軽に始められる快眠サプリはとってもおすすめです!

オリジナル化粧品・健康食品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパンでは、テアニンを機能性関与成分とし、機能製表示食品としてのOEM受託製造も承っております。さらに、先にご紹介した2つの効果に加え、体内の“時計遺伝子”をコントロールして睡眠の質を向上させ日中の眠気を抑える効果を持つ成分をブレンドすることで眠りの悩みにさらにアプローチするサプリや、「睡眠美容」のコンセプトで最新の美容成分をブレンドするなどのアレンジも可能です。もちろん、快眠サプリと一緒に使用するオリジナルOEM化粧品の同時開発も可能です。

「睡眠」「快眠」というキーワードにご興味のある方は、ぜひ一度オリジナル化粧品・健康食品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパンまでお問い合わせください。

化粧品受託製造(OEM/ODM)コスメテックジャパンのホームページはこちら