新本社のご紹介

こんにちは、化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパン、OEM企画担当のN山です。

この度、コスメテックジャパンは本社を大阪市港区市岡から大阪市中央区上町に移転いたしました。そこで今回は、OEM化粧品をつくり出す新しい舞台である「大阪本社」をご紹介いたします。

 

近年、頻繁に発生しては猛威をふるうゲリラ豪雨・台風といった異常気象や、地震・津波などの自然災害は、企業にとっても非常に恐ろしいものです。これらのリスクを最小限に抑え、お客様へ安定した商品とサービスを供給することを目的として、大阪市中央区上町の新社屋に移転いたしました。

また、自然災害対策だけでなく、至る所に細やかな工夫をこらしたデザイン性の高いオフィスは、社員の感性を豊かにし、より一層オリジナル性の高いOEM化粧品をご提供できる環境となっております。

そんな新本社の中から、今回は私のおすすめスポットの1つである「エントランス」をご紹介します。

 

~エントランス~

エントランスの扉には、桃谷順天館グループの原点「美顔水」のパッケージデザインである唐草模様がほどこされています。130年の歴史と「人々の悩みを最高の技術で解決したい」という創業の精神を、私たち社員がエントランスを通る度に心に刻み、お客様のオリジナル化粧品のOEM製造に向き合っています。

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9 %e7%be%8e%e9%a1%94%e6%b0%b4
 

~エントランスホール~

扉をくぐり抜けた先のエントランスホールは、季節やテーマに合わせたオリジナルの香りで満たされ、キラキラと輝くシャンデリアが明るくやわらかな空間をつくり出しています。お客様に「また来たい」と感じていただけるような空間づくりを通して、私たちOEM企画スタッフも日々感性を磨いています。

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%a2
 

 

化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパンでは、このように、オリジナル性溢れる化粧品を生み出すために適した環境で、日々お客様のOEM化粧品の企画開発を行っております。

7階建ての新社屋は、エントランス以外にも魅力あふれる場所がたくさんありますので、またの機会にご紹介させていただきますね。

 

オリジナル化粧品のOEM製造にご興味をお持ちの方は、ぜひコスメテックジャパンにお問い合わせください。

化粧品受託製造(OEM/ODM)コスメテックジャパンのホームページはこちら