新本社のご紹介 2

こんにちは、化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパン、OEM企画担当のK原です。

皆様、先日弊社OEM企画担当の中山がご紹介させていただきました、大阪本社のエントランス風景についての記事はお読みいただけましたでしょうか。
私からは、そのエントランスを入ってすぐ右側にある「パフュームレジェンド」というお部屋をご紹介させていただきます。

~パフュームレジェンド~

五感で感じる官能型開発において重大要素である「香り」

「パフュームレジェンド」は、いつでも香りに触れ、語り合い、知識を深めることで感性を磨き、香りの鍛錬を積むための場所です。
香りのオルガンと呼ばれる調香台には常時200種類以上の香料が並べられ、ひとつひとつの香料を聞き分けるように調合し、化粧品をより魅力的に見せる事ができる新たな香りを創り出す創作研究が行われています。

また、近隣の方々をご招待し、香りや化粧文化にまつわるセミナーの開催等も予定しており、OEM化粧品の製造・販売だけでなく地域への貢献を通じた文化活動にも取り組んでまいりたいと考えております。

%e8%aa%bf%e9%a6%99%e5%8f%b0%e3%83%91%e3%83%95%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%89%ef%bc%93 %e3%83%91%e3%83%95%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%89%ef%bc%94
オリジナル化粧品を製造・販売するにあたり、「香り」は他社との差別化を図るための必要不可欠なファクターです。例えばまったく同じ処方・外見の化粧品を製造したとしても、香りが異なると実際にその化粧品を購入される方にとってはまったく別の化粧品として感じられます。つまり、お客様がOEM製造される化粧品の オリジナル性を演出できるかどうかは「香り」によって大きく左右されるのです。

化粧品OEM・ODMのコスメテックジャパンは、お客様のご要望に応じた素敵な香りを調合することはもちろん、お客様を魅了するオリジナルの香りのご提案をさせて頂くことも可能です。オリジナル化粧品の受託製造(OEM/ODM)にご興味をお持ちの方は是非、お気軽にお問い合わせください。