美しい自然と化粧品の製造

こんにちは、化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパン、
OEM企画担当のT塚です。

日々、いろいろな化粧品トレンドをお伝えしていますこのブログですが、
今回は、私たちが企画するOEM化粧品の製造現場である「岡山工場」についてご紹介します。

OEMであるコスメテックジャパンは、多くのお客様のオリジナル化粧品を、岡山にあります化粧品専門工場で製造しています。

この岡山工場の周辺は、とても自然豊かな場所です。私たちOEMスタッフも、化粧品製造時の立ち合いの際など、岡山工場を訪れますが、四季折々の自然の美しさにホッと心癒されます。特に春から初夏にかけては桜や藤など、とても美しい花々に彩られています。

本日はそんな、岡山工場の近くにあります藤公園の「藤祭り」の様子を、製造技術スタッフにレポートしてきてもらいましたのでご紹介いたします!




製造工場近くの藤藤公園は、約7,000m2の敷地に全国から著名な藤を集めて作られ、その数約100種類と、種類の多さでは日本一を誇る公園です。岡山工場があります和気町で生まれた「和気清麻呂公」の生誕1,250年を記念して、昭和60年に完成しました。
花の色は、紫のものだけでなく、ピンクや白など様々でした。また、花の房が大きく1m程度のものから、ぶどうのような小ぶりのもの、八重桜のようなものまで多種多様のものを見ることができました。

さらに、花の美しさだけではなく、うっとりとするほど華やかなグリーンフローラル、ホワイトフローラルの香り、さらにリンゴくらい甘さを感じるフルーティグリーン、すっきりした草木のグリーン調などたくさんの香りを体感することができました。香りは化粧品にとっても非常に大切なものなので、感性を磨くためにも貴重な体験となりました。

製造工場近くの藤 その②
製造工場近くの藤 その③



化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパンでは、このように、四季折々の美しさに囲まれ、化粧品に大切な美的感覚を研ぎ澄ませた製造スタッフが、匠の技術で丁寧に、日々お客様のOEMオリジナル化粧品をお作りしています。

オリジナル化粧品の製造にご興味をお持ちの方はぜひ化粧品OEM・ODMのコスメテックジャパンに お問い合わせ下さい。

生き物の不思議な力を再発見!

こんにちは、化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパン、
OEM企画担当のS木です。

皆様、GWはいかが過ごされましたか?

天候の悪い日もありましたが、帰省された方や旅行に行った方も多いのではないでしょうか?

私も関西で話題の新スポット、生きてるミュージアム「ニフレル」に行ってまいりました!

図1図2
オリジナル性に富んだ カラフルな魚たちをはじめ、水辺や陸上に住む様々な生物を近くで見ることができ、ついつい時間を忘れて見入ってしまいました。

テーマ別に展示しているのもニフレルの特長ですが、私が特に興味深かったのが生物の「技」にフォーカスした展示です。

周りに溶け込むために色を自在に変えるタコや、角質を食べるドクターフィッシュなどが展示されており、改めて周りの環境に適応しながら生きる生物たちの個性あふれる力を実感しました。
思い返すと、サメ肌にヒントを得た競泳水着や、ハスの葉の表面を模して生まれた布の撥水加工など、生物の特性を応用して開発された製品が身近に結構ありますよね。

実は化粧品に使われる成分には、生物の特性に着目して生まれたものが少なくありません。

その一つが、不老不死の生物「ベニクラゲ」の生命力の秘密から生まれた「FXペプチド」です。老いても再び赤ちゃんの細胞に戻っていくという特異な性質を持つベニクラゲにヒントを得ただけあり、アンチエイジング化粧品などに特にオススメです。

化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパンでは、このように生物の高い生命力に着目した成分を配合した、オリジナルのOEM化粧品のご提案もしております。

オリジナル化粧品の製造にご興味をお持ちの方はぜひ化粧品OEM・ODMのコスメテックジャパンに お問い合わせ下さい。

化粧品受託製造(OEM/ODM)のコスメテックジャパンのホームページはこちら